顕彰事業

第15回社会貢献大賞

社会貢献賞

都府県方面部門 最優秀賞

受賞会員
大分県遊技業協同組合
実施者
大分県遊技業協同組合
事業名
「『自動警告・通話録音機』付きの特殊詐欺被害防止用の電話機の寄贈」事業
事業内容

2018年から標記の固定電話機を県防犯協会に寄贈している。電話は所轄警察署と自治体が配分対象を選定し、標的とされやすい独居高齢者宅に設置しており、すでに143台を寄贈した。大分県は全国に先駆けて特殊詐欺防止の条例を制定しており、それに対応した活動となっている。

大分県遊技業協同組合


都府県方面部門 優秀賞

受賞会員
神奈川県遊技場協同組合
実施者
神奈川県遊技場協同組合
事業名
「災害時支援の取組み 神遊協『災害時帰宅支援ステーション』」事業
事業内容

行政と協定を結び、県内のパチンコ・パチスロホールが「災害時帰宅支援ステーション」として、地震等の大規模災害時に帰宅途中の方に休憩場所、水道水、トイレ及び道路情報等の提供を行う。平素からこの事業の周知を行い、有事に備える業界初の取り組みとなる事業を行った。

神奈川県遊技場協同組合


受賞会員
大阪府遊技業協同組合
実施者
大阪府遊技業協同組合
事業名
「絵画やダンスパフォーマンスを通した障がい者の社会参加等支援」事業
事業内容

障がい者の社会参加支援のために平成25年度から大阪府などが実施している現代アートの公募展に「大遊協賞」を提供し支援してきた。2019年には、2024年からパラリンピック種目になる可能性があるダンス競技を支援するためダンスパフォーマンス大会に「大遊協賞」を提供した。

大阪府遊技業協同組合


受賞会員
兵庫県遊技業協同組合
実施者
兵庫県遊技業協同組合
事業名
「兵遊協/明日を担う子ども達をすくすくと育てるための支援活動」事業
事業内容

福祉基金を原資に、県警と連携して青少年が絡む特殊詐欺事件や少年のスマホに起因する犯罪防止施策を行うとともに、福祉車両贈呈、障がい児のハンドベルフェスタの主催、義肢装具製作者育成支援、国際義肢装具協会展示会への障がい児派遣など幅広い活動を継続的に実施している。

兵庫県遊技業協同組合