顕彰事業

第11回社会貢献大賞

社会貢献賞

支部組合部門 最優秀賞

受賞会員
岩手県遊技業協同組合
実施者
盛岡遊技業組合青年部会
事業名
「児童養護施設の児童を招待しての『わんこそば大会』の開催」事業
事業内容

地域との共生を合言葉に養護施設の子どもたちとの交流を広げるため、岩手名物のわんこそば大会を開催。青年部会員の応援のもと、参加した小学校低学年から高校生までの53人は和気あいあい、大いに盛り上がる。テレビ取材や新聞報道で県民からの反響を得るとともに多大なる評価。

岩手県遊技業協同組合


社会貢献賞 優秀賞

受賞会員
東京都遊技業協同組合
実施者
北沢遊技場組合
事業名
「北沢組合福祉車輌寄贈」事業
事業内容

組合が暴力排除に取り組んだ際に暴力団から抵抗があったものの、地域の理解があり暴力排除を全うすることが出来たことから、地域への恩返しとして、1993年から毎年社会福祉法人等に福祉車両を寄贈。23回目となり、累計48台を寄贈。

東京都遊技業協同組合


受賞会員
埼玉県遊技業協同組合
実施者
所沢地区遊技業防犯協力会
事業名
「地区組合員ホールの協力による『振り込め詐欺被害防止』」事業
事業内容

警察署と連携して振り込め詐欺の被害未然防止を目的に、電話機用自動警告録音機をパチンコ景品として提供するとともに、ホール内で高齢者等に被害防止の声掛けを積極的に実施。テレビ、新聞各紙で紹介され社会的効果は大。

埼玉県遊技業協同組合


受賞会員
大阪府遊技業協同組合
実施者
四條畷遊技業組合
事業名
「学童・園児に対する不審者侵入の被害防止活動」事業
事業内容

学校・幼稚園での事件防止を目的に、不審者の侵入防止対策のため、防犯機材ネットランチャー、クラックボール等を小学校や幼稚園に寄贈。警察署の指導のもと、機材を使用した教職員の訓練を実施して防犯意識の向上に努力。市広報誌に掲載されるなど市民からの強い賛同。

大阪府遊技業協同組合