顕彰事業

第14回社会貢献大賞

社会貢献賞

都府県方面部門 最優秀賞

受賞会員
佐賀県遊技業協同組合
実施者
佐賀県遊技業協同組合
事業名
「ニセ電話詐欺を始めとする犯罪被害防止対策への継続支援」事業
事業内容

県防犯協会に毎年活動資金を寄付するとともに1.ニセ電話詐欺被害防止の「店舗外ATM対策」(POP、せっと君設置)2.自転車盗なんが多発する「JR駅駐輪場対策」(「防犯カメラ作動中」看板)3.新聞折込チラシ等を活用した広報啓発活動等、実効性のある事業を実施。

佐賀県遊技業協同組合


都府県方面部門 優秀賞

受賞会員
静岡県遊技業協同組合
実施者
静岡県遊技業協同組合
事業名
「静岡県教育委員会・青少年等育成3事業支援のための寄付金の贈呈」事業
事業内容

国際感覚豊かな人材育成に高校生と教師が取り組む「ふじのくにグローバル人材育成事業」、中学生が自分の考えを広く県民に訴える「わたしの主張事業」、地域教育の拡大を図る「地域における通学合宿事業」を支援するため、14年連続で計8,170万円を寄付。

静岡県遊技業協同組合


受賞会員
岐阜県遊技業協同組合
実施者
岐阜県遊技業協同組合
事業名
「『楽しむこといつまでも』あいぱちプロジェクト」事業
事業内容

県内の特別養護老人ホーム、老人介護施設にぱちんこ台5台と音響機器を持ち込み、大当たりを多めに出すなど工夫して1日楽しんでもらう活動。平成20年に支部の社会貢献事業としてスタートし、規模を拡大。現在は県遊協の継続事業として定着。

岐阜県遊技業協同組合


受賞会員
香川県遊技業協同組合
実施者
香川県遊技業協同組合
事業名
「香川県警察本部との災害協定締結と県下全75ホールの防災拠点化」事業
事業内容

南海地震に対処するために組合で実施できる対策として、ホールの駐車場を緊急自動車用に開放する災害協定を県警本部と締結。それに合わせ、各ホールが防災拠点となるべく災害関係物資の展示や備蓄を推進、防災拠点としての体制作りを実施している。

香川県遊技業協同組合