助成事業

2016年(平成28年)

特別助成 東日本大震災の被災者を元気づける事業

「福島の子どもたちが元気になる移動教室in上田」事業

助成団体
特定非営利活動法人 こどもプロジェクト
助成金額
270万円
事業内容
屋外での活動に制限のある福島の子ども達や東京に避なんしている小学生とその兄弟が、上田市ののびのびとした環境で自然にふれあい、地域の子ども達との交流を通して元気になってもらおうとする事業。また復興のために力を合わせることができるような環境作りと、その人材を育成する事業。

「自然と人との繋がりを伝える体験学習」事業

助成団体
特定非営利活動法人 森は海の恋人
助成金額
100万円
事業内容
震災後、地域の自然の中で遊ぶ機会が少なくなった気仙沼市の小中高生に、宿泊体験学習・自然学習を実施する。また安心して自然に触れる機会を提供し、豊かな自然環境を後世に残す意識を持ってもらえるよう、地域住民がスタッフとして関わることで地域の活性化に繋げていこうとする事業。

「若者による被災者・被災地支援活動」事業

助成団体
特定非営利活動法人 みやこ自立サポートセンター
助成金額
250万円
事業内容
地域コミュニティの復興・再生・活性化に寄与することを目的に、宮古市で、仮設住宅や復興住宅の談話室及び集会所を利用して、さをり織りの体験会・発表会・交流会や炊き出しなどを実施する。また被災住宅や企業へのアンケート及び聞き取り調査を実施し、被災者の要望に寄り添う支援を実施する事業。

「ナマステ・インディア in 女川町」事業

助成団体
特定非営利活動法人 日印交流を盛り上げる会
助成金額
180万円
事業内容
東京代々木公園開催のインドフェスティバルに宮城県女川町の舞踏団を呼んで、ナマステ・インディアin女川町を開催する。震災直後にインドのレスキュー隊が被災地の女川町の遺体回収に貢献したことで、インドと女川町の厚い交流が続いている。女川町の新たな観光につながるようにアピールする事業。

「椿の学びづくり推進協議会」事業

助成団体
一般社団法人 環境復興機構
助成金額
130万円
事業内容
新宿区立戸山シニア活動館で被災地に提供する苗木を育成し、東日本大震災の津波で浸水した気仙沼市で、地域の方々と共同で植樹活動を実施する。気仙沼市前浜地区と東京都戸山地区を中心とした交流イベントも開催する。地域間交流を活性化し、多様な世代が関わることのできるコミュニティを再生する事業。

メニュー

助成事業