助成事業

2016年(平成28年)

一般助成 子どもの健やかな成長を願う事業(みちびき・はぐくみ)

「子ども理科実験教室2016」事業

助成団体
京都技術士会理科支援チーム
助成金額
180万円
事業内容
技術士が講師となり、ボランティアで小学生を対象とした「夏休み子ども理科実験教室」を京都などで開催する。また小学校への出前理科実験教室や、東日本大震災の震災復興支援のため東北教室も開催する。実験を通して、原理や社会での利用について子どもたちにわかりやすく説明する事業。

「第8回安川加壽子記念コンクール」事業

助成団体
公益財団法人 日本ピアノ教育連盟
助成金額
100万円
事業内容
次代のピアノ音楽界を担うピアニスト発掘・育成を目的に、若手ピアニストによるコンクールを開催する。第1次予選は大阪と東京で、第2次予選及び本選は東京で実施し、特別賞として全日本社会貢献団体機構賞を設置して、次代を担う若手ピアニストのピアノ音楽に対する研さんを促す事業。

「『「世界遺産 日光の社寺」を次世代の子どもたちへ』キャンペーン」事業

助成団体
「『世界遺産 日光の社寺』を次世代の子どもたちへ」キャンペーン実行委員会
助成金額
200万円
事業内容
文化財保護への理解を深め、伝統文化を継承する人材に成長することを目的に、小学5、6年生を対象に、世界遺産である「日光山輪王寺」に伝わる伝統芸能・行事のワークショップを開催する。50年ぶりの大修理をする「三仏堂」の作業風景の見学会を実施する。また新聞紙上でその様子を紹介する事業。

「東村山子ども演劇プロジェクト10thYear 〜コミュニティアート」事業

助成団体
特定非営利活動法人 子どもと文化のNPO東村山子ども劇場
助成金額
230万円
事業内容
演劇による地域に根差した子どもたちの自己表現の場で、異年齢、多世代が交流し合える表現プログラムを実施する。子どもたちの意欲や個々の力を引き出し、魅力的で良質な表現活動の場とする。年間で、変身ファッションショー、大道芸ワークショップ、子ども演劇10周年公演まで段階的に繋げていく事業。

メニュー

助成事業